進んでいる

ご覧いただきありがとうございます。

くれたけ心理相談室田辺支部 久保です。
 
 
数日前、お買い物の最中に
偶然、高校時代の友人に出会いました。
とっても久しぶりだったので
自分のことや共通の友人のことを
いろいろと話したり、聞いたりしました。
 
 
コロナ禍で会えずにいた間にも
みんなそれぞれに
前に進んでいたのだなあと感じました。
 
 
ここ2年ほどの社会の状況から、
なんだか世の中が止まっているように
感じる日もありましたが、
 
毎日はちゃんと経過していて
歩みを進めている部分もあったのだなあと
再認識できるきっかけになりました。
 
 
 
社会情勢に関わらず、
今日なにもできなかったなあ〜と思う1日や
なんだか前向きになれないと思う数日を
過ごしていたとしても、
 
自分では気付かない部分で
なにか変化している部分があるかも
しれません。
 
仮に止まっていたとしても、
休憩時間だって必要ですから、
進んでいる道の過程だと思って
ゆっくり止まってみるのも
良いかもしれませんね。
 
 
本日もご覧いただきありがとうございました。

進んでいる”へ1件のコメント

  1. 中内 博昭 より:

    久しぶりに友人に会えてよかったですね!
    この2年間のコロナ禍でリモートワークされていると人と会う機会がかなり減ってしまいますよね!
    私も先月2年ぶりに神戸に1人で住んでいる高齢の母親と会いました。
    この正月にまた再度会いに行くつもりです。

    来年また第6波が来ると予想しています。オミクロン変異株が世界中で猛威を振るっています。欧米でもかなりワクチン接種率高くても感染が蔓延しています。海外は早くからワクチンを打っていたのでそのワクチン効果がなくなって気が緩みマスクしていないので感染が拡大したと見ています。

    日本もワクチン効果が切れてくるのが2~3月です。65歳以上の高齢者が2月から3回目のワクチンを打ち始めるので65歳以下の人は4月以降となります。
    日本の新型変異株の蔓延は2月~3月にかけてではないかと予想しています。

    私も9月にワクチンを接種して6カ月後の3月にはワクチン効果がなくなります。
    丁度蔓延しているピークにワクチンの抗体がなくなるのでまた自宅で自粛しなければなりません。

    久保さんも気を付けてくださいね!

    1月の初もうでクラスター感染が増えるかもしれません。
    この変異株は2回打って抗体がある程度あっても効果は感染防止する確率は約60%と言われています。
    でもワクチン打っている人は感染しても重症化は防げるでしょう!

コメントはお気軽にどうぞ